teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


どちらも「男」が付いてますね。

 投稿者:ピュア1st.  投稿日:2012年 4月30日(月)00時43分19秒
返信・引用 編集済
  ●ひでぼんずさん
メルマガの感想をありがとうございます!
確かにおっしゃるように、『男おいどん』と『男はつらいよ』には似たような構図がありますね~
それにタイトルが似通っているのは偶然でしょうか?
松本零士先生が『男はつらいよ』を意識していたか気になります。

両者の違いと言ったら、一方は日本中を旅している。
もう一方は「四畳半を自分の宇宙として満喫している」点でしょう。

>「男はつらいよ」をコミカライズすれば

コミカライズして欲しいですね!今の若い世代の作家ではダメです…。
松本零士の絵柄なら違和感を感じないですね!

不釣り合いな恋愛をして、フラれるパターンを踏襲していたテレビドラマがありましたよ。
80年代後半~90年頃に不定期でやっていた、『季節外れの海岸物語』というシリーズです。
片岡鶴太郎が主演をして、毎回美人の女優さんがマドンナで代わる代わる出ていました。
主題歌はユーミンで、好きな番組でした。

『男はつらいよ』は色んな作品のお手本になっていそうですね~
 
 

男おいどん

 投稿者:ひでぼんず  投稿日:2012年 4月29日(日)02時38分15秒
返信・引用
  メルマガの「男おいどん」の記述を見て、「男はつらいよ」を思い出しました。
「男おいどん」は四畳半、「男はつらいよ」は旅先でという設定の違いはあるものの、不釣り合いな美女から優しくされて舞い上がった主人公が、やがて切ない失恋を経験し、それに懲りずにまた新しいマドンナが現れるというストーリーは、毎回同じパターンですよね。

そして明らかに勘違いするやろというマドンナたちの好意と優しさ、それに惹かれてしまう主人公の滑稽さを描いたギャグ、今度こそと期待させながら決して結ばれない恋、それもまたラブコメとは違うのかもしれませんが、「男はつらいよ」をコミカライズすれば、「男おいどん」の別バージョンになるような気がしますね。

http://www.bonzclub.biz/netnavi/

 

パンチラopening

 投稿者:ピュア1st.  投稿日:2012年 3月28日(水)01時29分3秒
返信・引用
  マンガ同人誌『パンチラ』オープニング。  

ようやく明るい兆し

 投稿者:ピュア1st.メール  投稿日:2011年 7月21日(木)00時13分25秒
返信・引用 編集済
  ●ひでぼんずさん。

書き込みありがとうございます。レスが大変遅くなり、すみません!
オリジナルの歌の「みんなの投稿画像バージョン」いいですね~
スポーツのチームプレーに憧れますけど、
絵や音楽の文科系でもチームプレーが可能だな~って思います。

先日いただいたメールによると、面識のない「ヴィオラ奏者」の方からの
応援メッセージが届いたそうですね!
どこかで誰かが見て、聞いていてくれてますね~(^_^)

ところで今最もホットな話題と言えば、
女子サッカーW杯優勝の、《なでしこジャパン》ですね~~♪
まったくこんな明るいニュースって、どれくらいぶりでしょう!
感激しました。

そして彼女らがやって見せてくれたのは、「あきらめない精神」でしたね!
まさに『折れない心』でした。
あのタフさは見習いたいです、ぜひとも。

 

投稿画像組み込みバージョン

 投稿者:ひでぼんず  投稿日:2011年 5月26日(木)00時42分21秒
返信・引用
  募集した画像を映像に組み込んだバージョンの第一弾ができました。



画像は引き続き広く募集しております。
わざわざ新しく描いていただかなくても、手持ちのイラストや写真で募集要項に合う物があれば、それを投稿いただいてもかまいません。
皆さんのご参加をお待ちしております。

子供の笑顔大募集
http://www.bonz.co.jp/bbs2/

http://www.bonz.co.jp/netnavi/

 

ありがとうございます

 投稿者:ひでぼんず  投稿日:2011年 5月 6日(金)01時38分22秒
返信・引用
  声が若いですか?見た目も若いですよ。というか成長してないのかも(笑)。
でも二十代は大げさです。ひでぼんずはもう56になりました。

何度もレコーディングし直して一番ましなものをアップしましたのでそれほど気にならないかもしれませんが、最初にレコーディングした物を聴いたときには自分で愕然としました。
もう少し歌えるつもりでいたんですがね。
ながらくカラオケにも行ってないし、真剣に歌っていなかったので、下手になっていたのかもしれません。
良く聴くと微妙に音程がずれていたり、語尾が下がり気味になっていたりするので自分で気になっています。

歌を歌えるボーかロイドは持っていないんですが、持っていたとしてもこの歌は肉声で歌いたかったですね。良い曲を聴いていただくというより、下手でもここに込めた祈りを伝えたかったので。
伴奏部分をパソコンで作っているので、せめて歌は肉声でないと気持ちが伝わりにくいですよね。文字情報を単純に伝える音訳とは違います。

ピュア1st.さんの画像、楽しみにしていますね。

http://www.bonz.co.jp/netnavi/

 

女の子の笑顔の絵、いいですね!

 投稿者:ピュア1st.メール  投稿日:2011年 5月 5日(木)23時28分43秒
返信・引用
  ●ひでぼんずさん。

描き込みうれしく思います♪
さっそくですが歌の感想を書かせてください。
まず声が若い!!!\(^▽^)/
これが意外でびっくりしました・・・!二十代でも通用しますね~
声の若さが発想の若さで、こうような「歌作り」を可能にしているんでしょうね。

音程を気にされているようですが、全く問題ないです。
それにボーカロイドで無くて良かったです。
ポップスとして楽しむ分にはボーカロイドも上手く出来た物は、とても楽しいのですけども、
今度の震災後の応援歌としては、生の歌声である方が、より心のこもった出来になっているはずだと感じます。

ひでぼんずさんのオリジナルソングははじめてではありませんが、前奏を聴いて、
その明るい調子がひでぼんずさんらしくて思わず笑みが出てしまいました!

この歌の動画をひでぼんずさんが考えるような、理想的な完成品に近づけるため、
ボクも微力ながら協力いたします。

「笑顔の画像」を募集していますので…
こちらをご覧になった方は、下記URLから行かれます、
《笑顔画像投稿掲示板》に投稿をお願いします。

・詳細
http://www.bonz.co.jp/bbs2/

・笑顔画像投稿掲示板
http://www.bonz.co.jp/bbs2/joyful.cgi

・・・この《P1ロケット》掲示板は、ピュア1st.発行するメルマガ【マンガの園】にてリンクし、紹介します。
 

歌を作りました

 投稿者:ひでぼんず  投稿日:2011年 5月 5日(木)01時56分21秒
返信・引用
  ピュア1st.さんにはメールでご連絡しましたが、ここにも書きこませてください。

東日本大震災から早くも一月半以上経ちました。
被災後一カ月はとにかく生き延びることに精いっぱいで、その先の事など考えられない状況だったと推察しますが、一カ月が過ぎ周りが復興へ向けて動き出すと、自分の未来についても考えざるを得ません。
直接の被災者だけでなく、計画停電の影響を受けたり、被災地で作っていた作物や工業製品などが調達できないため、多くの企業が影響を受けています。それは関西でも変わりません。
ひでぼんずの副業のメール便でさえ、震災後明らかに仕事量が減っています。
余震もまだあるし、原発の事故処理も先が見えない状況で、日本中で希望が見えない状況なのではないでしょうか。

そんな中自分に出来ることはいったい何だろうか、ひでぼんずはずっとそれを考え続けていました。義援金といっても貧乏人のひでぼんずに出来ることなんてたかか知れているし、仕事を離れてボランティアに出掛けることも出来ないし、漫画家のように絵やイラストで勇気を与えることも出来ないし・・・・・・
でもそれは出来ないことの言い訳でしかありませんでした。

何でもよいから動き出さなければならない。
そんな思いで歌を作りました。



これは実は震災の為に作った曲ではなく、人生に行き詰って自分の運命を変えたいと願う人を応援する為に、以前から作りかけていたものなんですが、歌詞の内容がちょうど被災地の人たちへのメッセージとして適していると思ったので急遽完成させたものです。
背景はここに投稿させてもらった日の丸をイメージしたハートの画像です。
そして現在ひでぼんずの下手くそなイラストを曲間に入れていますが、ぜひ皆さんの画像を募集して入れていきたいのです。

テーマは子供の笑顔。
漫画、イラスト、写真、何でもかまいません。
下記で詳しいコンセプトや募集要項を説明していますし、画像の投稿も出来ますので、ぜひご協力ください。
投稿された画像を入れた動画は、またU-TUBEにアップいたします。

http://www.bonz.co.jp/bbs2/

実は曲そのものはだいぶ前に出来ていたのですが、歌を入れるのに手間取っていました。
苦労した原因の大部分はひでぼんずの歌の下手さ加減です(笑)。なのでこれ以上時間を掛けても急にうまくなるわけでもないし、公開する時機を逸してしまいかねないので妥協しました。
歌のパートにはエコーなどのフィルターを掛けて下手さを多少誤魔化していますが(笑)、音程の不安定さなどわかってしまいますよね。
そこでカラオケバージョンも作製しましたので、ぜひ皆さんも歌ってみてください。



http://www.bonz.co.jp/netnavi/

 

ハート怪獣現わる!!

 投稿者:ピュア1st.メール  投稿日:2011年 4月26日(火)22時00分14秒
返信・引用
  【ハート怪獣】が来たから、もう安心だ・・・・!!!

【ハート怪獣】は人間社会の《悪や》《不幸》《悲しみ》《心の闇》を

全部、全部、食べ尽くしてくれる・・・

傷ついた人間をもう一度、立ち直らせてくれるよ・・・
 

オモラのモモレンジャーごっこ

 投稿者:ピュア1st.メール  投稿日:2011年 4月21日(木)00時36分3秒
返信・引用
  《怪獣》は自然のメタファーだと思うし、また日本人の心理の具現化だと思います。怪獣は人の心一つで《災害》にもなるし《神様》にもなり得るものでしょう。

引き続き、怪獣の画像を募集いたします。
そんな行為に意味があるのか?無いのか?
・・・千羽鶴というものもあります。

画像を綴って何かしら得る物があるかもしれません。

●既成の怪獣でもオリジナルでも結構です。
「友好快獣」「怪獣の恩返し」「ハート怪獣」
(ホワイトデーに始まった事にちなんで)を当面のテーマとします。
 

レンタル掲示板
/9