teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


会員の皆様に感謝!とヴェトナム調査報告

 投稿者:末言爾  投稿日:2017年12月31日(日)23時24分13秒
返信・引用
   会員の皆様、今年も押し詰まって参りました。慌ただしい毎日は如何でしょうか。
 また、とらぶる様、イートン様からもメッセージをいただき感謝しております。

 確かに、新ゼミ生の多さにとまどっています。しかしそれを一時でも忘れさせてくれたのが、12月26日~30日のF島・T田・N良さん達とのヴェトナム調査でした。昨日の夕刻に充実した時を過ごし帰国いたしました。
 日本人町があったホイアン旧市街では、雰囲気のよい街並みが保存されていているばかりではなく、そこに暮らす人々の熱気も感じられました。また早稲品種である占城稲で有名な占城王国の祈りの施設である煉瓦建造物群も見学でき、その建造群の多さと、インドなどの影響を受けた洗練された文化を実感できました。
 またハノイにあるヴェトナム歴代の王宮、阿倍仲麻呂ゆかりの安南都護府などの発掘現場では歴史の重み・重なりを実感しました。さらに発掘直後の後漢時代の漢人墳墓も見学でき、中国でも見ることがかなわなかった記帳な体験もいたしまし、充実した日々でした。
 調査日の各夜には、ホイアンの夜市の屋台で仕入れてきたものを肴にビール・ワイン、ハノイでもコンビニに似た店で購入した品々にビールといった宴会も楽しみました。

 まもなく年が改まります。現実と向き合わなければならなくなります。「武帝の死」は毎年そこからゼミが始まります。12名、まさに使徒ですね。ユダは一人か、全員がユダか、末言爾がそれか。3年後の「最後の晩餐」で判明するのでしょうか。またご報告いたします。
 皆様からのご連絡、この掲示板への書き込みもお待ちしています。

 会員の皆様には、元気で良い新年をお迎えください。
 
 

今は?

 投稿者:いーとん  投稿日:2017年12月28日(木)20時24分11秒
返信・引用
  先生お久しぶりです。私は相変わらず生きてます。

今もゼミの初めは「武帝の死」から始めてるのですか?

タイガーさんや多○さんも元気にしてるのでしょうか?そろそろ飲み会お願い致しますm(_ _)m
 

(無題)

 投稿者:とらぶる(掲示板管理者)  投稿日:2017年12月27日(水)22時33分34秒
返信・引用
  使徒(新ゼミ生)が12人……誰かが裏切りそうな予感ですね。
それはともかく、4年生の皆さま卒論提出おめでとうございます。
 

新ゼミ生は

 投稿者:末言爾  投稿日:2017年12月25日(月)18時31分35秒
返信・引用
  なんと12名になってしまいました。初の二桁です。会員の皆様に、末言爾の受けた「ショック」とともにご報告いたします。一次に6名、二次に3名、三次に2名、四次に1名となりました。本人の頑張り次第ですが、なかなか大変なことになりました。
 末言爾ゼミ開始から22年が経とうとしています。開始以来の「伝統」となった『鹽鐡論』(この文字が書けない学生は無理と説明をしたのですが)の講読中心というゼミの進め方も、研究論文の読み方、考え方の訓練の導入など、一部変更することが現実のものとなりそうです。たとえば『均田制の研究』の精読などです。会員の皆様のご意見も伺いたいところです。

 いくつか↓の書き込みでもお知らせいたしましたが、明日の26日~30日まで、F島代表、T田永世幹事、N良さんたちと、ヴェトナム調査に参ります。帰国後にそのご報告もいたします。

 皆様も慌ただしい日々かと存じますが、良いお年をお迎えください。
 
 

卒論提出なる

 投稿者:末言爾  投稿日:2017年12月16日(土)22時20分40秒
返信・引用
   15日は、卒論提出締切日でした。今年度は、締切日前に提出したゼミ生(末言爾ゼミのいわば「裏切り者」も多かったのですが)も含めて、8名が提出しました。4年生はお疲れ様でした。今年度も院生(T田さん・N良さん)が自分の時間を削って頑張ってくれました。本当に頭が下がります。

 文学部全体でも混乱はなかったようです。4号館の窓口前の廊下もいつもの「賑わい」はなく、少人数でした。まあ「自分だけ」という昨今の風潮が現れたのかもしれません。4年生は実感してくれていることと思いますが、卒論は一人で書くものには違いありませんが、けして自分一人で書けるものではないのです。ほとんどの卒論が院生の「アドバイス」がなければ完成できなかったはずです。これまでもそうでした。これは他ゼミにはなく、末言爾ゼミだけにある「伝統」です。申し訳ないことに、院生には迷惑を掛けっ放しでした。来年度からは、末言爾ゼミから院生がいなくなってしまう可能性が大です。もしそうなると、末言爾ゼミ生の「特典」はなくなります。これから卒論を書く方々はそれなりの覚悟が必要です。ゼミのやり方を再検討する予定ですが、自分で課題をみつけ、自分で考えて、自分で表現する。ますますそれが求められます。「自分だけ」が通用するのかどうか。大丈夫でしょうね。

 ↓のように、昨年の卒業生からのお祝いの言葉が寄せられるという関係は、本当に貴重です。韃靼茶様ありがとうございます。去年を思い出しますね。「自分だけ」でないという、この関係は継続されるのでしょうか。下山しての「お疲れさん会」に、F島代表、T田永世幹事も出席してくれました。ありがたいことです。3年生もありがとうございました。幹事のNKさんにも感謝いたします。

 卒論口述は、1月25日(木)に決定いたしました。それを経て卒論は真の完成となります。テーマをみつけ、それを自分なりに考えるという「楽しさ」を体験して卒業していただきたいと願っています。もちろん考えること、調べること、表現することには苦しさも伴いますが、一緒に乗り越えようとする「仲間」がいる、それを応援してくれる人たちがいることは、大きな力となります。これを実感できることも大事なことだと思っています。けして「自分だけ」ではないと。
 若者への、まさにいらない老婆心を伝えたくなってしまいました。院生の苦労をよそに、研究室を開け、「伝統」という居場所づくりだけをしていた末言爾ですが、「34歳」にして老人となっていた所以です。

 4年生、卒論提出おめでとう。
 

卒論お疲れ様!

 投稿者:韃靼茶  投稿日:2017年12月15日(金)22時19分58秒
返信・引用
  四年生のみなさん、卒論提出おめでとうございます!!みんなすごいです!  

卒論打ち上げについて

 投稿者:N.K  投稿日:2017年12月13日(水)22時58分48秒
返信・引用
  12月15日金曜日は
卒論提出期限です
そのあとに打ち上げを行います。
詳しくは以下のとおりです。

日時:12月15日【金】19時30~
場所:はなの舞 向ヶ丘遊園店
 

ボジョレー会とゼミ選択のご報告

 投稿者:末言爾  投稿日:2017年11月23日(木)20時41分47秒
返信・引用
   16日(木)は恒例のボジョレー会を開催いたしました。卒業生のN島さんが参加してくださり、盛り上がりました。N島さんは、二次会にも参加してくださり感謝申し上げます。ボジョレー兄さんことN室さん、長野に行かれたS藤さんの顔がみられなかったのは残念でした。

 ゼミ選択は第一次の面接があり、7名の希望でした(ただその内の1名は保留です)。二次・三次面接の予定もあり、↓のように、初の二桁になってしまう可能性もあります。

 9名の4年生の卒論は、11月末日ゼミ内締切を目指して頑張ってくれているものと思います。

 ベトナムの研究者を招待してのシンポジウムも、まずまずの成果を挙げました。12月末には、今度は私たちがベトナムに行くことになっています。A木先生、F島代表、T田衛星幹事長、N良さんも一緒です。

 会員の皆様も年末に向けてお忙しくなることと存じます。どうぞ身体に気を付けてご活躍ください。次回は、卒論提出情報などをお知らせいたします。お誘い、ご連絡もお待ちしていますよ。
 

恒例!ボジョレー会ほか(お誘い)

 投稿者:末言爾  投稿日:2017年11月15日(水)23時59分33秒
返信・引用
   会員の皆様、寒くなりつつありますがお元気でしょうか。
 明日は、恒例のボジョレー会を今年も開催いたします。忘れていたわけではないのですが、ご案内が直前となってしまいました。ごめんなさい。すでに卒業生も何人か参加の連絡をくれていますので、楽しみにしています。「左遷?」の地でも、開催の余裕はございますでしょうか。
 ↓の案内も、いつものその関連行事です。平日ですが、お誘い申し上げます。

 また18日(土)も、13時より神田校舎302で東ユーラシアのシンポジウムを開催します。今回はベトナムの研究者をお呼びして、「象」の来日、「肥前焼」の来越などが報告されます。お時間がありましたら、いらしてください。

 今年も卒論まであと一か月となり、4年生も慌ただしくなってきました。今年は9名が提出予定です。会員の皆様も「あの時」が思い出されるでしょう。頑張っていただきたいものです。

 また来週は、セミ選択の「面接」が行なわれる週となります。今年の1年生は定員135名を60人余も多いので、大変です。末言爾ゼミも初の二桁という「危惧」もあります。ガイダンスでは、6名の質問者が来ました。第2・3希望での入ゼミは当然予想され、数は読めません。

 以上、お誘いと予告をいたしました。結果をまたお知らせいたします。
 皆様もお忙しい時期だと思います。くれぐれも身体を大切にしてくださいね。
 

飲み会について

 投稿者:N.K  投稿日:2017年11月10日(金)16時43分5秒
返信・引用
  11月16日(木)の18時30分より
はなの舞(向ヶ丘遊園店)で
行います。
確認の方お願いします。
 

左遷先が決まりました

 投稿者:6年前のS藤  投稿日:2017年 9月23日(土)22時00分40秒
返信・引用
  先日はお忙しい中、皆様お集まり頂きありがとうございました。
本日辞令が下り長野に送られることとなりました。
一応、栄転ということなのですこしの間(?)頑張って参ります!
こちらに戻る時はご連絡しますのでご都合が会えばまたお会い出来ればと思います。
色々とお世話になりました。
行って参ります
 

後期はじまりました

 投稿者:末言爾  投稿日:2017年 9月21日(木)18時09分26秒
返信・引用
  天候不順の今夏、皆様如何お過ごしだったでしょうか。
大学も本日木曜日より後期が始まり、その初日がゼミとなりました。今後の予定を立てただけで終わったのですが、4年生も卒論完成に向け頑張らねばと思ってくれているはずです。
皆様には、暇は無いとは思いますが、大学にも遊びに来てくださいね。専修の木曜日には、6年前の卒業生のSさんが来てくれました。またこちらでの催し物などのご案内も書き込みたいと思っています。
皆様も、元気でご活躍ください。

 

合宿について 2

 投稿者:K地  投稿日:2017年 7月30日(日)22時15分46秒
返信・引用
  遅くなり申し訳ありません。ゼミ合宿の詳しい日程です。

7日
・集合 12時 (小田急 箱根湯本駅)
・会議室 13時~17時まで使用可能
・チェックイン 14時半

8日
・チェックアウト 11時

会議室は、椅子を並べるなどの準備が必要なため、12時過ぎから入れるそうです。


注意事項など
・ゼミ発表は、4年生→3年生→2年生の順に行います。
 各学年ごとに会議室での報告の順番を決めておいてください。
・発表のレジュメは、参加人数分を各自で印刷してきておいてください。(20人分)
・4年生の方々は、発表のレジュメに卒論の章立て案を記してください。
 

夏休みの登校予定

 投稿者:末言爾  投稿日:2017年 7月23日(日)19時07分47秒
返信・引用
  前期まもなく終了のところまで来ました。今年度は会議ばかりの日々です。やれやれです。

登校日をお知らせいたします。

今週はまだ授業があります。そのため、25日(火、ただこの日は、ほぼ一日会議です)・26日(水)・27日(木)と登校しています。

また試験週間では、29日(土)・31日(月)、8月1日(水)に来ています。

その後の夏休み期間で一斉休暇(8月11日~18日)前の登校は、いまのところ、8月10日(木)です。

一斉休暇後の登校日は、未定です。こ要望がありましたら、ご連絡ください。

なお夏合宿の日程、スケシュール、集合時間、注意事項などの連絡も、この掲示板にも書き込みしていただきます。



 

打ち上げについて

 投稿者:N.K  投稿日:2017年 7月17日(月)23時52分24秒
返信・引用
  お疲れ様です。
打ち上げについての件ですが
場所:はなの舞
日時:7月20日 6時半~

報告遅れてしまい、すみません。
 

合宿について

 投稿者:K地  投稿日:2017年 7月 8日(土)22時41分2秒
返信・引用
  今年の合宿のお知らせです。
場所:湯本富士屋ホテル
日にち:9月7~8日
料金:一人15,000円(1泊2食)
参加できない方はゼミの最終日(7月20日)までにお知らせください。
 

ゼミ費について

 投稿者:K地  投稿日:2017年 5月21日(日)16時02分49秒
返信・引用
  ゼミ長のK地です。
次回のゼミ(5月25日)にゼミ費を500円集めたいと思いますので、
ご準備をお願いいたします。
 

新入生歓迎会について

 投稿者:N.K  投稿日:2017年 5月20日(土)01時11分13秒
返信・引用
  新入生歓迎会についてです。

場所:はなの舞(向ヶ丘遊園店)
日時:5月25日 18時より

上記のようになっているので
よろしくお願いします。
 

元気にやってます。

 投稿者:韃靼茶  投稿日:2017年 4月15日(土)10時15分10秒
返信・引用
  昨日会社の同期と飲んで二日酔い中の韃靼茶です。
みはらしが良いのは素晴らしいですね!僕もみはらし大好きです。

そういえば眺めの良さが女とか酒とかに匹敵する誘惑だと諫言してる説話があったっけな。
そういえば僕、中国古代史専攻だったっけな。

仕事はまだまだ研修が続くようですが、楽しくやってます!早く一人立ちしたいです。初の一人暮らしもなんとかやってます。でも、「社会人は時間が無くなるぞ」と、そういえばA代先輩がのたまってましたが、意外とその通りで。僕なりに一生懸命やってます。
まぁこんな生活なんかより、卒論のほうが100倍大変でしたよ。だから、四年生頑張って!先生・院生に何言われても、そんなんに負けんなよ!
 

新年度のゼミが始まりました。

 投稿者:末言爾  投稿日:2017年 4月14日(金)16時48分15秒
返信・引用
   会員の皆様、このところ花冷えでしたが、新年度を迎え如何お過ごしでしょうか。
 新2号館・3号館が完成し、古文書実習室など6号館のもろもろの部屋が移転いたしました。大学で一番標高が高いので見晴らしは素晴らしいものがあります。富士山も、羽田の飛行機発着も、新宿構想ビル群も、スカイツリーも見えます。

 ゼミも7名の新ゼミ生を迎えて、昨日スタートいたしました。新ゼミ生からは、頑張ろうという「若い」気概を与えていただいて、3年生からは、史料読みの成長が確認できたよろこびを共有して、さらに4年生からは、卒論に向けての充実した抱負を伺いながら、今年から「花粉症デビュー」したらしく目のかゆみ、涙目などに苦しんでやる気が出ない末言爾も、何とか今年度もスタートさせようと思っています。
 ゼミは「お決まり」の図書館めぐりや「武帝の死」の解説などの入門コーナーを2回続け、連休明けに本格始動となります。
 大学院は「岳麓秦簡(3)」の訳注の3回目を『S大史学』11月号に掲載すべく来週から再スタートいたします。F島代表、T田代表幹事長、N良さんの活躍についていきたいと思っています。
 6月17日(土)には、毎年恒例のS大歴史学会の大会が開催されます。新校舎の「見物」も含めて会員の皆様とお会いできればうれしいです。近づきましたら詳細をお伝え致します。

 皆さんもそれぞれの場所で、苦しいこともあるでしょうし、理不尽な状況に押されることもあるでしょうけれど、楽しさを見つけて(求めて)頑張ってくださいね。
 

レンタル掲示板
/17